忍者ブログ

オークションは大丈夫か?

オークションは大丈夫か?


よくつかっていたオークションで、入札額を入れると、それ以下の金額で現在値のちょっと上で表示してくれる機能があるのですが、
これがいいのか?悪いのか?

よくわかりません。


オークションは、終了間際に一気に入札してしまうほうが得だと言われています。


たしかに、余裕で1円スタートで、間際に0件の入札から1円で落札されたら、出品者はたまりません。




しかし、そこは戦いです。


そういうものです。他でもうけた分しかたがないと思ってください。


1円で落とした方も他では、時には相場より高くかっています。


これを考えると、差し引きは0です。



さて、オークションで入札してもいないのに、落札金額が更新されていくことがあるらしいのですが、これはいいのでしょうか?


だめですよね?


また、ほんとうに吊り上げ用のIDを使って出品者が釣り上げていくことがないとは言えないのでは?


まだまだ不信感が多いです。オークションサイトは。



たとえば、1円のものに1000円で入札しても、1円表示となりますが、



他の人が、入札直前まで操作しただけで、落札金額が勝手に上がってしまいます。これはバグ?

仕様なのか??


これでは、簡単に出品者が吊り上げ行為をできてしまうではないですか?という、1円スタートの意味が全くないという例です。



手間を考えるとやるとは思えないですが。。


つまりは安いものしか買うな!という初心を思い出させてくれます。


昔はインターネットやPCにドキドキしていたわけです。


それを考えれば、今は安心しきっているわけです。

とくに、メールなんて、


HTTPなんて、、


なに1つ進化していないのです。


全く、暗号化されずに、テキストのままのファイルが送られていきます。

そして、メールサーバーにはコピーが残ります。


メールなんて、筒抜け、誰でも読める形式で、誰でも読めるインターネット上のサーバーにおいてあるということを忘れてはいけません。


サーバーのIDがいりますが。。。


そう。だまされたら、淡々と警察に被害届を出して、あとは自分に対して、もう、オークションでは買うなという戒めでもあります。


安いより信用を選ぶ。ということでしょうか。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。