忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

Rikenon P 70-210mm F3.9

Rikenon P 70-210mm F3.9





気になるレンズです。

F3.9通しです。
マクロスイッチもあります。

自分の少ないレンズのなかでは、結構欲しいところです。


家にあってフィルムのRichoカメラと一緒にあったのですが、今では写せません。というか、フィルム買って現像に出して、、ということを考えるととっても、どういう絵がでるかを調べるためにできそうもありません。


見た目は実に良い感じなのですが。謎の多いレンズです。

商品名で検索してもほとんど、撮影画像は分かりませんし、ほとんど解説もすくないもので、

どうやってこれを使うかどうか判断すればいいかわかりません。

ほんとうに数時間かかって、、インターネットって意外と使えないなっていう、くらいに情報がありません。

自分が無知なのですが、、

このころのレンズはOEMでもう、どこが作っているかがバラバラで、いいレンズかどうかもかなり違ってくるようです。

ある時期からコシナ製だったようで、それ以前は??不明であったりしています。

コシナといえば、、、かなりすごいことになっています。


今は。。


さらに必死さがあがりました。



この頃のOEMはわかりやすく、同じ仕様のレンズが製造元の製品として発売されていたりします。


しかし、、、そうだ!


この変わったF値と焦点距離から調べると、どうやら、コシナはこのあとのモデルと同じ物を出していますので、違うと思われます。。。。不明です。

それはいまいち、レンズの画質の収差が結構出ていて、、あまり良い感じではありません。


そして、調べると、でてきました。

ALBINAR、Kalimarという海外のカメラ屋で同じ仕様のものがあります。


ところが、、、、、、Maide In Japan、、、、、、、、、、、、

いろいろOEMしてもらっていたらしいです。



がくっときます。


もうわからん。撮り比べたい。。。。。。。。


しかしです。

ニコンにはKマウントつけるには距離がオーバーしているそうで、レンズ付きのマウントアダプターが必要です。

六千円。。。しかも画質が、、、、焦点距離は1.3倍されるようです。

あー、、テレコンのようなものでしょうか。。。これで、レンズの部位によってはぐにゃっとしたらいやですね。。


買う気が起きません。。。。。。。。。

どうしたらいいんだ。


いっそ、ペンタックス一眼を買おうか調べました。1万円。

しかし、このレンズは一度装着すると、接点部が干渉してはずれなくなることがあります。って、かいてあるところがありました。


もうだめですね。


ふたたび、お宝箱行きです。


なんで、リコー辞めたんだ。デジカメ。。


という悔しさもありましたが、カメラの構造でしかたありません。

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。