忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

安い住宅の防音性能はかなり低い

安い住宅の防音性能はかなり低い



坪単価いくらですよ。


うちなんていくらという、安さを売りにした住宅があるが、そこでも良し悪し有り、悪いだけとも言えませんが、



とにかく、安くて有名なところでは、かなりの工数を削減するために犠牲になっている部分があります。


柱の数が少ないとか、家全体が軽い材木で、全体的に空洞が多いなどということもあります。

ほんとうに、困ります。


階段が空洞で響きわたりまくって、おかしいくらいに足音を建てて歩く人が階段をだんだんだんだんと音をたてて歩くと、とくに、ほんと、切れているような人は歩くときも床に八つ当たりしているように歩きます。


そんなバア愛、安い軽いという家では、まるっきり、屋外へ足音からすべてだだもれです。むしろ響きまくっています。

損害倍賞を請求したいくらいの低音の不快な音に悩まされ続けます。




さらにひどいのは、住宅の建築ブームで、安くても洒落た家にしようという、無理やりな発想で、なぜだか、窓がやたらと多い家が増えています。


ほんと、一番こまるのがそういう家で騒がれることです。


普通だったらいいですが、普通じゃないくらいうるさい人が騒いだら、ほんと地獄です。




絶対、誰かが損害賠償をおこすでしょう。その時は、安い住宅を買った以上につけを払うことになるでしょう。

ほんと、、周りの迷惑を顧みない人が一番悪いのですが、完全に大勢の人に迷惑をかけています。そういうのは、バチがあたってしかり。


家というのは、何けんもの家が隣接しています。


迷惑、損害もその分倍増します。


一人で山の上で騒ぐ分には迷惑はないです。しかし、住宅地なんですから、騒音を出したら迷惑は当たり前です。



理由がどうあれ、他人には関係のないことです。


単純に迷惑なので騒音は家庭からだろうと、業務だろうと罰せられるわけです。


ほんとに、窓が多い住宅で密集しているところは要注意です。


安い場合得てして、まとめて10棟くらいたてますが、3軒先だろうが騒ぎが聞こえます。


6けんの家に囲まれていることも有ります。



アパートなら出て行けといわれるでしょう。


戸建てなら平気?


そんなわけなく、損害賠償です。



迷惑をかけた方にもいい加減罰が必要でしょう。そういうものです。



いずれ、警察も動けるような法律ができるでしょう。



そうなったら、刑罰が与えられます。


それのほうがいいんですが。


だから、結局、安い住宅の防音性能はかなり低い。というのが言えるようです。



これは見えないですし、ひどい日本の住宅事情を反映している結果です。


さらには、経済悪化なども関係してきて、騒ぎがおこりやすい状況になっています。



とにかく、ほんとうにこの国の住宅って、なんでこうなんだ?


って、思ってしまいます。


いいものはいいんですが、



やはり、住宅を利用して金を得る方法が一番、簡単なことなので、どうしてもそうなるようです。


そういうことが、


すべての箱物行政に言えるのかもしれません。



あーー、ほんとひでえ、って思うことの1つでした。


まあ、でもなんとなく公安が一応よくするように色々と規制を出して来ていますね。


そのうち、そういうよくないものは取り除かれるかもしれません。


ただ、そんなんじゃねえ。今だよ今。


ってことです。。


とにかく、早く何とかして欲しいといういことです。


こんなウエハースみたいな構造の防音性能なんてない家がびっしり建っているわけですよ。


それは、うるさいわけです。


また、窓が1面に20個もついた家があってそこの家に全部の窓を閉めてから騒げ、というのか?

トイレも風呂も、って、。。


日本の住宅なんて、階段室も、廊下もキッチンもリビングもダイニングも寝室もほとんど区別ありません。


そんな家で20個も窓を付ける必要はないはずです。


光が入らない?といっても、住宅地は密集し過ぎて日陰にしかなりません。

それでも光が入るから電気代が節約できる?


LED,蛍光灯の時代に、、、



そんなことはないです。



ほんとうに、おかしいなって思います。



こんなことだから、もっと上へ行けないわけです。


これじゃ、あっという間に追いぬかれてしまいます。


新興国だって1年あればマンションやらショッピングセンターは建ちます。


つまり、金さえあれば1年で抜かれます。人なんて集まったら数がものをいいます。


ですから、日本が何がいいのか?何かがいいから凄いんだろ?と思っていると、


日本よりもいい施設に多くの人が住んでいる国ができたら、そっちのほうが上ということになります。


住むには仕事がいるわけですが、それなら公共事業にみな従事させていけば、あっという間に日本よりも大きい国を作れるわけです。

人材が育っていない?


そんな偉そうに言うほどのもんじゃないですよね?

サラリーマンの教育なんて、、、、、、








PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。