忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

競売物件を購入しリノベーション物件として販売する

競売物件を購入しリノベーション物件として販売する



先日、友人が独立したそうで、


どうやら不動産業をやっているようでした。



噂なので詳しくはわかりません。



しかし、いいなという感想。なんだか、先をいかれてる気がする。



サラリーマンでいいんですが、そのサラリーマンが難しいと、のるかそるかの攻めで行かないとやっていけません。


どうしてそんなことを、もっと堅実にっていいますが、現実、今、あらゆる世代でサラリーマンの再就職なんて難しい思います。


だから、攻めたのでしょう。


自分が思い浮かぶのは競売で購入して、リフォームして販売。


しかし、競争が厳しく、相場が上がり続けているようです。


販売物件は自己負担となるわけです。


建売業者、デベロパーと変わらないような感じです。


もはや、安くはない、それが競売物件。



仕入れるだけならまだ、、、しかし、そこにリフォーム代を入れるとなると、いくら上乗せになるのでしょう。

設備だって使わなくても、劣化していくわけで、カビとか生えたら終わりです。

売れ残りがきつい世界です。


おそらく。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。