忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

会社に居る部下に迷惑をかける困った人たち

会社に居る部下に迷惑をかける困った人たち



会社とは権力をつけて金で支配構造をつけた階級社会であります。


なにがなくとも金がないと生活できない、これに関わり、会社では命令を効かねばならず、それが困ったやつがいると、その下はみんながすぐやめる、空白地帯となります。



こういう人の特徴は、


・なぜか、会社に不満を持っている。

・昔、上司に嫌われた反動か、やたらと偉い人にペコペコして、わざとらしいくらいごきげんを伺う。

・自分より格下には、なんでも言うことを聞くロボットのかのように命令、指示、機嫌が悪いだけで説教、どなりちらす。



こういう人はだいたい似た感じなので分かるのですが、



迷惑をかける人間は会社でも家庭でも居ます。



同じですね、




こういうのがどれだけ、損害か?



いずれ、というか、じわじわとそういう人たちにも罰があたりつつあるようで、徐々に追い込まれていっているようです。



たとえば、一回辞めた会社に舞い戻ってきて、昔の部下が自分よりも上にいて、納得行かない、と毎日、悔やみながら会社に行っている人、



そのうさを派遣社員に当たり散らすようで、悪口ばっかり言っていました。



被害者は下についた人なんですが、みんな辞めるから、その嫌な人はどんどんおいこまれていっている、


自分が辞めさせた気になっているが、何回も短期間に人が変われば、あなたのせいでしょ!ってなるのに気が付かないようで、


さらに自分を落としていっている、だから、これからも落ちる。



これが中小だと、ちゃんとそういう風になる、、ことが多い、例外もあり、


大企業は全くそれがないから、だめです。


もちろん、ベンチャーでも社長が人徳のない人だったら、もうおしまいです。


脱出するだけです。



人事評価もされないから、なんでもあり、





これがこの国です。



PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。