忍者ブログ

中古でD50を買ってみた。D40を二台買うのも面白く無いので。。。

中古でD50を買ってみた。D40を二台買うのも面白く無いので。。。




まず、D50のほうがD40よりも若干安いです。


中古台数は少ない方かもしれませんが、人気がないようで手に入りやすいです。とおもいます。


D40は名機の噂が人気を集め、値下がりしません。



一体、なにをばかなことを???



という感じですが、PentaxのK645が買えない私は、D40などを買うという1たくで、続けていくしかありません。




オールドレンズ、



オールド一眼レフデジカメラ



こういうジャンルに入るのでしょうか??



ISOなんて200しかまともに納得できるものはないのですが、200しか使わないつもりですのでいいです。


夜になればISO800でもなんでも関係ないくらい、細かいことはきになりませんが。



薄暗いところが一番弱いです。



ただ、いいです。



思ったより意外と、ISOは200で固定でも写せます。


重要なのはレンズです。

明るいレンズ、F2.8より明るいものがいいです。






ところで、

D50の特徴、D40とくらべて



画質が若干、赤茶色系へ傾く。調節可能です。




グリップが太い。。これが最高にいいです。

エントリーモデルでこの太さは他にないのでは?また、軽いので大きくて軽い、実にいいです。

水平が撮りやすいというのが具体的なメリットでした。




液晶はめちゃめちゃ見難い。


これは割り切りです。


なにやら、昔を思い出します。

ある、一定の角度からしかまともに映りません。


偏光ガラスか?っていうほど、一部の角度しかまともにみえません。


みづらいぶん、デフォルトの明るさがまぶしく、-2しています。


なれると、絶妙な角度がわかります。



これは大事です。マニュアルレンズを使っていますので、、露出は目で液晶を確認するだけです。


たとえ、D40なみの液晶でも外します。


一度、その場でIPHONEへ取り込んでチェックして、以後、その明るさに合わせます。

ただし、D50はWi-fiカードは使えないようです。


自分はバッテリー付きのSDカードリーダーがWi-fiになるものを使います。






困るのが、縦位置画像がまともにみれない。


液晶がなんか横位置に最適な角度で見やすいようで、全く縦画像には見づらいものが有ります。


画像の拡大、縮小がやりづらい。




*ですが、D50は手放せません。


AFモーター内蔵もありますが、なにより、グリップの太さです。


上面液晶などは今や、ジャマでしかなく、壊れやすいので気を使うだけです。



しかし、この軽さでグリップの握りやすいCCD機が欲しかったのです。


今なら、D70の次くらいに安いと想います。



D70はCFです。これは不便です。



D80は結構、高いです。画素が増えてノイズも増すそうです。





しかし、室内でなにか撮影をして失敗ができないという状況なら、間違いなく、最新機種を買います。




フィルムカメラのように使っています。



現像するまで見れない、現像が高い、そういうのを解消して、じっくりと撮影を1枚づつこなしていく、


そういうことにはD50などはいいのではないでしょうか??


しかし、体育館競技を写真に撮るとかなると、もう絶対無理とか思います。フラッシュを使えば別ですが。




だいたい、なんでもかんでも一眼の写真に収めようなんて贅沢なもんです。


コンデジで撮ればいいわけです。





PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。