忍者ブログ

Gigastone SDカード リーダー Wi-Fi はどうか?便利、使い心地

Gigastone SDカード リーダー Wi-Fi はどうか?便利、使い心地




これはさいこうにいいです。



こんなによければもっと早く買えばよかったというものです。




IPHONE5へ簡単にデジカメで撮ったSDから画像を転送できます。


最高です。


ただ、ちょっと最初だけ通信が安定しない、一度、Wi-Fiが接続されてしまえばOKですが。


あと、いいのが、これ自体がIPHONEのバッテリーになるということです。


つまり、どこかへ写真を撮りに行く。

途中で休憩しながら、IPONEへ転送してチェックする。



帰りの電車でIPHONEのバッテリーとして接続しながら音楽を聞いて帰る。


これでIPHONEのバッテリーも長持ちです。



多少高いかも、と思ったのですが、1500円くらいで買ったSDリーダーはだめでした。



IPAD用だったからです。


返品もできず、余っています。電源が来ないかららしいです。


つまり、SDを読むには電気がいる。


IPHONEは電源を供給できない。

つまり、SDリーダー側で電源を持つ必要がある。これがバッテリーとなり、その余分な電気はIPHONE充電できるということです。


いい発想です。効率重視。


そういえば、D70を買おうかと思っていたのですが、CFでした。

アダプター必須でした。SDで撮らないと、IPHONEでみれません。


最近のコンデジは直接、Wi-FiでIPHONEへおくれます。


IPHONEはインターフェースコネクターが限られているので大変です。




ただ、代えがたい、他のいかなるデバイスよりも画像が綺麗。これは間違いない。

どこが作っているのか?

世界、数カ国で作っていますし、日本も生産したでしょう。


これだけのLCDが付いたカメラは200万くらいしていました。


DTPの更生で使うようなディスプレイにも迫るくらいの精度があるようです。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。