忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

D40の画質、作例、名機?

D40の画質、作例、名機?



正直最初は半信半疑だったのですが、かなりの名機だと思います。
何が???

やはり、撮像素子の部分による画質の繊細さ、緻密さがとてもすごいと思います。
CCDを使っている数少ない一眼レフのためなのか、他のものとは異なります。

はじめはローパスフィルターの効きが弱いのではないか?ローパスフィルターが薄い、弱い、透明?なのかなと思ったりもしましたが、

ネットで見た情報なので間違っているかもしれませんが、
このCCDはソニー製で、ペンタックスなどにも採用されているようです。K100Dなどとかいてありましたが、確かに画質が評判のものです。

とにかく、真相はよくわかりませんが、単焦点レンズで試すと、めちゃめちゃシャープです。

私はD800やD7100やD5100も買おうという気がおきませんでした。
撮影された画像を見ても、うちでD40で撮った写真の方が綺麗だ、と個人的には思ってしまいます。

画素数が違い、求めるものが違うので、私には目的が異なるというだけで、これらは大変いいカメラです。

しかし、D40という名機の登場により、デジタル一眼レフの1つの山を作った感じがします。


D40よりも画質いいのカメラを探す。


また、D1の古いものが2万円でオークションに出ていました。ついにプロ機でも買おうかと思ったら、APS-CサイズのCCDです。

D40と似たようなものか、、D2もAPS-Cサイズですね。

フルサイズってほんとに少数でした。

いっそ、D1の方がD40に近いCCDを持っていて綺麗に映るかもしれない、そういう期待をいだきつつ、買ってしまおうかと思いましたが、どうせ買うなら、D40の方がいいだろう。。その上位機種でもいいような気もするのですが、安いので中古でもう1台D40がほしいです。

そんな結果になってしまいました。

値段、画質、両方を考えると、D40で十分、いや、D40が最高に安くて最高に綺麗なんです。
*自分の思い込みですので、実際は撮り比べて判断してください。



D40の画質の特徴


・鮮やかな発色
・白飛びしやすい
・表面がテカテカした感じの画像がとれることも
・青空がハイコントラストすぎて古ぼけたフィルム、画質が悪い?
 (これは「仕上がり設定」というメニューをデフォルトのものからカスタムに変えて好みに設定すると、最高によくなります。)


D40の画質は最高?


最高なはずもないのですが、最高にいい!という意見が聞かれるようになり、掲示板が賑わっています。
なぜでしょうか?


私は、D40だけではどうしてもてかてかした絵や、三枚とって1枚、1枚が違うWBになったり、、、
使い勝手が悪く、とても効率が悪く、しまっていました。




コンデジのほうがいいやというくらいの時期もあったのですが、それから、D3100を買い、落ち着いた、安定した写真がとれるようになり、今の現行機の絵が撮れるので、また、一眼にもどったわけです。


それが、D3100よりD40を使っている方が通だという。


なぜでしょうか?


正直、不自然すぎる青空が我慢できずに嫌になったのです。。。



しかし、良いといえばいい?味がある??

いや、これはハイコントラストすぎると思いました。


ところが、


D40の画質の設定は変えられる

事がわかりました。



JPEGで保存していたのですが、実はこの時にどういう風に見た目を変えられるかが設定できるのでした。


「仕上がり設定」というものです。



設定メニューにあります。



これが今になって、、、後継機、最新機では「ピクチャーコントロール」です。



ニコンも各機種間で画像処理の味付けが違うだけで、機種の良し悪しが違ったら困りますので、共通の規格を設けて、同じようにできるようにしているようです。

http://www.nikon-image.com/event/special/pcs/other/approximation.htm

ここで、D40以外の機種でD40風にとれる設定方法がのっています。



しかし逆をやりたいんですが。というか、D40の不自然さを取り除いた、青空を撮りたいだけなんです。



ほとんど青空ばかりを撮っています。

かなり重要なことだったわけです。


正直、青空がだめなカメラはだめだったとなっていたわけです。

今から蘇るのか??D40



D40の画質について、調査されたサイトが有りました。

http://news.mynavi.jp/articles/2007/01/10/d40/07.html




D40を買い戻すファンが増えているらしい。


これ、ほんと不思議ですよね。


すごいファンがいて、これは名機ですよっていいます。


いや、そこまでいうならと、大勢集まって買い集める、値段が値上がる、中古価格が下がりません。


ほんと、ここまでのものになるとは、いい買い物だったわけです。



正直、撮り比べとかはできない、できる気がしないんで、あまり参考にならないかもしれませんが、


おそらく、一度、ニュートラルなD40の画質を知ってそこから考えのすということで、

RAWで撮って処理しようよということもあるのですが、、、、そこは、、、


・仕上がり設定でカスタムを選択


輪郭:0
彩度:0
コントラスト:0
他も0


どうして標準設定であるスタンダードから、カスタムにしてすべてのパラメーターを0にするかといいますと、この標準設定という意味を表すスタンダードというのは、実は各パラメーターのいくつかがオート設定になっているとのことです。


このオートという設定がなかなか曲者のようで、撮影する環境によって大きく画像の雰囲気を変えてしまいます。



例えば仕上がり設定の中で、「より鮮やかに」と言う設定が組み込まれていますが、これと同じ位のコントラストに知らない間に変わってしまうこともあるようです。


この仕上がり設定のスタンダードというのはどちらかというと、オート設定という意味合いの方が強いのかもしれません。

このため撮る環境によって非常に安定しない写真ができてしまうことになります。

http://news.mynavi.jp/articles/2007/01/10/d40/07.html

こちらの記事を引用させて頂きますと、


「鮮やかにする場合は、メインの色よりも補色を減らして彩度を上げている。」


とあります。


これって?

赤い花を撮ったら、空の色が潰れる?ともとれます。


わかりませんが、なんとなく、憶測です。



・WBをいじる


何か、1段階下げるといいという情報がありました。少し、色温度が高めに見られていて、夕日が赤くなりぎみ?
他機種、新機種と比べてのことですが。。。
いいと思えばいいことです。

室内で安定しない場合はカスタム設定で固定しておくといいと思います。
これやらないから、撮るたびに、色が青くなったり、黒くなったり、オレンジになったり、3枚とらないとまともに映るものがないということがあったりしたのかもしれません。



白飛びが多いことへの対処?


たぶん、これがあるために、明るい所で光沢のあるものを移すと、妙にテカテカしているんだと思います。

わかりません。

ここはくっきり、派手な画像を狙って、くっきりレンズを使った撮影をしてみるとしますか。。




D40画質比較


D40とD3100で撮り比べてみました。どちらがどっちでしょうか?
















最初がD3100で2枚めがD40です。


D3100は標準設定でJPEG保存。
D40は仕上がり設定をカスタムにして、輪郭+2、他は0、色空間lllaで、JPEG保存です。


なぜ、輪郭を+2にしたのかよくわかりませんが、あまり意味がありません。ただちょっと間違えただけです。

見た感じでは、色味が少し黄色がかっているというところがありますが、それ以外に画質に関してはほとんど変わりがないと思います。


これでも一応CMOSとCCDの違いがあるはずなのですが、そこまで明確な違いとしては見られません。


また、D40ゴテゴテとしたド派手な感じがして無骨というイメージなのですが、このような繊細な描写には向かないようなイメージがありますが、ちゃんとぼんやりとしたぼけた白っぽい写真もしっかりととれています。

黄色みがかっているのは、コントラストを下げるのか?ホワイトバランスか?
で、似たような感じにできるかもしれませんが、今のところ分かりません。


今わかっているというのは、比較するものがあれば確かにわかりますが、1枚だけを見ていたら、特に違和感覚えることがないかもしれません。


なんとなくD40で撮った写真というと繊細なもの写真よりも豪快で鮮やかな写真の方がイメージされますが、繊細な写真も撮れるようです。


もっと他に設計条件を変えて撮影すれば、比較できるのかもしれませんが、おそらくそう大して変わりがないような気がします。


このような撮影対象物と撮影条件では大差はないと思いますので、あまりやろうという気になれませんでした。今度もっと屋外の青空の下で風景を撮ってみたいと思います。






D40の画質について

正直、あれ?なんでD3100かったんだっけ?

という気がしました。

中古価格はいまや、どちらもあまり大差ありません。買い換えた意味が。。CCDはもう時代じゃない、、、などと愚かでした。


ただ、使い勝手はD3100はいいです、連射もD40よりは早いし、持ちにくいですが、操作も軽快です。

ライブビューもあり、マニュアルピント合わせも楽です。画素も二倍以上あります。ISOも1段強くなって、これが、結構、大きいのですが。


液晶はD40の方が綺麗です。。。。


別にD40じゃなくても、その時代のD?0であれば、似たような感じなんでしょうが、しかし、なにか、他の機種とは違う写りをするらしい?という話なのですが、違うのでしょうか。


CCDが違う?
画像処理が違う?JPEGに変換する時のデフォルト設定が違うだけ??

謎が多いです。。


ただ、いいや、と思います。


軽くてオールドレンズがつけ放題の便利なカメラが二台になりました。ってことで。


良い感じです。レンズ交換するかわりに二台体制とすることができました。
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。