忍者ブログ

次の標準OSは何になるか?

次の標準OSは何になるか?



XPのサポートが切れるそうです。


これはさすがに、、、もうだめでしょう。



無理言ってもだめそうです。



何が影響を受けるか?



おそらく、仕事で使うスケジュールなどは、WEBを通して行なっているので、OKです。


ただ、VC、VBなどで作ったものはさすがにだめでしょう。。


そういえば、昔、VBなみのPGで書いたプログラムをクライアント側にインストールしたシステムを提供したことがあります。


もちろん、XPにさえ非対応です。どうなったんでしょうか?



システムのDLLさえ、新しいものに対応していない。


つまり、クライアント、社員の端末さえWindowsUpdateするたびに、動かなくなる可能性があったわけです。

ひどいもんです。


VBやVCのライブラリが古いものじゃないとだめだなんて。。。。

もちろん、XPの次は動作しないでしょう。XPは95と大してかわっていません。



MSさんが大変、たたかれるのでしょうか?


いや、、おおいですよ。日本の会社は伝統を重んじますから。。


まだ、公共のほうがトップダウンで、動作不可能じゃ、予算を付けざる得ないですから。


しかし、民間の古い企業の方が、無茶します。動作しない、サポートしない、推奨しない、などとかは考えず、おそらく、PCが壊れても、自分で修理して使い続けて行くと思います。

たしかに修理しそうですね。

Windows Update?

そんなの隔離して、オフラインにしてしまえば、入りようがない!

だいたい、社員がインターネットを見れるなんて、そんな自由を認めている方がどうかしてる、っていうでしょう。

昔はたしかに見れなかったですし。


そうなれば、修理業者はパーツをとって、ひたすらPCを修理する。最新のデバイスがでても、XPを入れなおす。

これであと、20年はいけますね。。

そうか、自分もパソコンを二台持てばいいんだ。

と気が付きます。


オフラインPCを用意すれば、いつまでも、いくらでも、、、、今のリソースが活かせます。


というか、VMで動作させて、仮想マシンのネットだけ止めておけば、いいわけです。

スタンドアロンなら。。。。


サーバーがありました。外部に。そういうときは通信部分だけ切り出して、動かす。


とりあえず、新環境で新しく今と同じ物を作っておこうと思います。

動作確認しておかないと、面倒になります。

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。